セラミック治療

金属を使わないセラミック治療

最近では人工のエナメル質を作る接着剤が開発され、その高度な接着技術により歯と同じようなセラミックを貼りつけることが可能となりました。

そのため必要以上に大きく歯を削ることもなく、削る際の痛みも少なくてすみます。

現在、金属冠が入っている歯もセラミック冠に替えることができます。
セラミックは歯と同じような色にできるため見た目も自然です。また金属アレルギーの方にも安心です。



















MIセラミック

歯はできるだけ削らずに歯質を残しておくことが重要です。
虫歯の部分を最小限に削って修復することができるMIセラミック治療は、にやさしい治療といえます。

時間をかけて、丁寧に虫歯の部分だけを削り、そこに歯と同じ成分が含まれたセラミックレジンを充填します。









歯の裏からの小さな虫歯。放っておくと大きく広がりぽっかりと穴があいてしまいます。

黒くなっている部分だけを削り修復完了!


(医)健和会 マリン歯科クリニック
〒336-0923 埼玉県さいたま市緑区大間木7-5
048-874-1591